キンキ寝具はリネンサプライを軸にクリーンで心地よいサービスを提供いたします

 お気軽にお問合せください 

 ☎ 06-6327-7721

メッセージ

クリーンで心地良いサービスの提供

私たちはリネンサプライを軸に、健康バックアッパー企業としてクリーンで心地よいサービスを提供いたします。

時代のニーズに適確に応えるため、新しい価値の創造と新しいサービスへの開発に取り組んでいます。

医療・福祉関連の商品開発では、安全性(衛生面)が最優先されることは、言うまでもありませんが、近年ライフスタイルの変化や、個性・プライバシーの尊重も快適さを実感頂く上で大切なポイントとなりました。
私たちは様々な現場からの声をできるだけ収集・集約して、多角的に検討・分析し、利用者の方々に1ランク高い満足感を提供できるよう、積極的に商品・サービスの開発に取り組んでいます。


クリーンで心地良いサービスの提供

当社の歴史

 当社は、昭和35年9月の健康保険法改正に伴う病院基準寝具リースの適用を受けて以来、医療施設への各種寝具のリースを主体に業務を拡大し、多方面より高い評価をいただいてまいりました。
昭和50年代国内の経済成長が頂点に向かう中、人々の生活意識に大きな変化が起こり、「品質(quality)」と「選択(choice)」が豊かさを証すキーワードとなり、現在では、その意識も消費感覚の一部として人々に定着しています。
 このような大きな社会的うねりの中、私たちも、時代のニーズに適確に応える意味で、その中核をリネンサプライ業務に移行することになりました。そして、このような消費者意識の変革は、病院や診療所だけでなく、福祉施設をはじめ、学校や様々な公共施設、さらに一般企業へと、多方面へ販路を広げる大きな転機ともなりました。


当社の指針

 近年、医療や福祉を取り巻く環境は激しく変貌しました。介護保険法の導入をはじめとする厚生行政の変革に伴い、治療・看護・介護を人々自ら選択できる時代へと向かっています。
 団塊の世代といわれた年代層も、今や”老後”を目前に控えた現代、ようやく危機感をもって叫ばれはじめた少子化傾向とを考え合わせると、利用者の肌に直接触れる品目を提供する私たちに課せられた責任は、極めて重要であると認識しています。
 私たちが求める「白」も、時代と共にその意味合いが変わります。
衛生的であることは勿論、利用者に心から満足頂ける「白」であること、人々の健康を支える「白」であること、そして環境に気を配った「白」であることが、欠くことの出来ない条件となりました。 清潔、安価、迅速のモットーと共に、常に新しい「白への意識」を胸に、現代社会に貢献してまいりたいと考えます。